疲れちゃった!全身脱毛の失敗談や注意点とは?

毎日のムダ毛処理。女性としてのたしなみとはいえど、ほぼ毎日シェービングしなければいけないとなるとひたすら面倒なことです。

とくに夏なんて他の季節と比べて露出が増えるため、ノースリーブの服を着た時には前日に剃ったとしても、「剃り残しがあるんじゃないかな。。大丈夫かな。。」とついに心配してしまう方も多いと思います。

そんな剃り残しを彼に見られでもしたら、予期しない時に彼にすっぴんを見られてしまった時くらい、ショックなことですよね。

ここ近年で一気に脱毛サロンが身近なものになりました

ここ近年で昔と比べて脱毛サロンに通う女性は増えました。昔と違い、電車の広告でもよく目にするようになりましたし、有名なモデルさんなどが出演するCMもよくテレビでやっているので、「脱毛?なにそれ痛そう。。」というひと昔前のイメージが払拭され、「脱毛ってこういう感じなんだ!」と、脱毛に対するイメージの変化が大きな要因かと思います。

しかしここまで女性にとって「脱毛サロン」が身近なものになったとは言え、未だに「全身脱毛」ときくと、どうしても抵抗のある女性の多いのではないでしょうか?

脱毛をするにしてもワキだけ、もしくは両腕・両脚などの人気な部位以外にも、夏らしく浴衣を美しく着こなせるようにうなじだけ、などと一部だけならごくごく普通に選択肢のうちに入ります。

これら以外ですと「背中の毛が濃すぎて、彼にゴリラかよっていじられる。。」などの個人個人の悩みによって、脱毛を希望する部位も変わってきます。

脱毛サロンのユーザーの多くが、脱毛がやみつきになる理由

一部の皮膚がムダ毛フリーになってすっきりすると、どうしても他のパーツに毛が気になってしまい、他のパーツも脱毛してくなってしまいます。それが人間の性です、本能です。

実際に多くの脱毛サロンユーザーが「試しに指の毛を脱毛したら、その先にある腕も気になり始めたから、腕も脱毛した!」という感じで自己処理から解放された感覚がやみつきになる方がいます。

「でもそんなにあっちもこっちも脱毛したら値段も高くなっていくんじゃないの?」となる方もいらっしゃると思いますが、毎日のシェービングの時間、時に起こるニキビなどをはじめとした肌トラブル、そして何よりチクチクとする剃り残しに対する心配のことを考えると、むしろおつりがもらえるくらいの気持ちになれるほど、メリットの方が圧倒的に魅力的に感じます。

「ひとつひとつやるくらいなら、一気に全身脱毛のが楽だしお得」って本当?

料金体形自体は脱毛サロンによって違ってきますが、サロンによってはたとえば3箇所以上脱毛するくらいなら、全身脱毛にした方がお得になるところもあります。立地も渋谷、新宿、池袋などの東京の中心街をはじめ、いろいろなところにあるので、学校帰りや会社帰りに寄ることももちろん可能です。

何よりも30部位以上ある脱毛可能な部位から、好きな時に好きな部位を脱毛できるのが最大の利点です。

全身脱毛で一番大事になってくること

全身脱毛を受ける際に注意すべき点は、その施設選びです。脱毛を専門的に行う美容系の医療機関かエステティックサロンのどちらを選ぶかによって、その効果の高さや料金に違いがありますので、それぞれについてよく情報収集をして比較検討することが重要です。

高い料金を支払ってその処置を受けて満足のいく結果が得られなかった、といった失敗をおかさないためにも、その施設選びは慎重に行うようにしましょう。

全身脱毛でおすすめの脱毛サロン

全身脱毛でおすすめのお店は、脱毛ラボです。とにかくこのお店の魅力は安いと言うことです。月額9980円(税抜)で顔とVIOラインもお手入れしてくれるので、どのお店よりもお得に全身ツルツルになれてしまいます。通いやすさと、店舗数が多いことでもおすすめNO.1店舗です。

脱毛ラボ

脱毛ラボに予約する

保湿を大事にしているお店なら銀座カラーがおすすめです。特徴は、脱毛サロンで唯一機械を使った保湿ケアをしてくれることと、全身施術の1回分が1日でできてしまうことです。更に、友達と一緒に来ることで最大4万円オフになりますので、友達を誘って一緒に綺麗になることが可能のお店です。

銀座カラー

銀座カラーに予約する

ページ上部へ戻る