口コミNO1! ハイジニーナならミュゼプラチナム!

ミュゼプラチナム ハイジニーナ

脱毛サロンの口コミなら、ミュゼが一番多いですよね。キャンペーンも多い人気の脱毛サロンです。ミュゼプラチナムについて、お知らせしましょう。

ミュゼでの脱毛方法

ミュゼでは、従来はSSC(スムース・スキン・コントロール)脱毛という痛みが少なく脱毛効果の高い、開発元のDEKA社が商標登録している方法でした。2015年からは、従来方式を継承したオリジナルマシン「ミュゼエクスプレス」を導入して、痛みや脱毛効果はそのまま、スピードがかなりアップしています。最新マシンになってからは、施術スピードがアップしたので短時間で施術終了するようになり、予約も楽になったようです。継続して通っている人の話では「痛い」→「熱い」という感覚に変わったようですね。

1回の脱毛にかかる時間はどれくらい?

「ミュゼエクスプレス」の導入により、施術時間が従来と比較して最大半分と短くなっています。1人あたりの脱毛時間も短くなったので、以前よりも格段に予約が取りやすくなっています。両ワキが実質5分くらいで施術完了という短時間での脱毛ケアで、着替えから施術終了まで30分程度で終了するとか。

どのくらいで効果がでるの?

個人差はありますが、一般的に脱毛の効果を実感するのは5〜6回通ったくらいからのようです。口コミでは、ワキ脱毛は6回目位でほぼキレイになり、かなり毛深い人でも6回目くらいから自己処理がいらない肌になったという人が多いですね。完全に生えてこないようなレベルには10回くらいは必要かもしれませんが、自己処理が日に日に楽になるのは有難いですね。

やっぱりVIO脱毛は痛い?

ミュゼでは、専用パーツを含むデリケートゾーン7ヵ所をハイジニーナ脱毛と呼びます。ハイジニーナとは「hygiene=衛生」からの言葉で、脱毛することによってかゆみや臭いなども防げて衛生的に保てるという意味合いですね。

VIOの脱毛は、ワキに比べると涙が出るほど痛いという人も少なくありません。確かに場所的にも、毛が太くて濃いし、皮膚は薄いし、色素沈着しているので光を吸収しやすいですから、痛みを感じても仕方ない部位です。例えば、毛抜きでワキとVIOゾーンのムダ毛を抜いたときの痛みの差と思えば、納得できるかもしれません。

ハイジニーナならミュゼその理由!

ミュゼの脱毛方法は、他の脱毛サロンと比較すると痛みが少ない脱毛方法なので、デリケートゾーンの脱毛・ハイジニーナ脱毛におすすめです。ミュゼのハイジニーナ脱毛では、毛を少なく減らすとか、形を整えるなども可能ですし、不自然にならないような脱毛のコツもありますので、ぜひスタッフに相談してみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る