鼻下脱毛でキレイになろう!! 気になる脱毛効果とはいったい!

鼻下脱毛 効果

顔脱毛の中でも、鼻下は産毛の濃くなりやすい部分ですね。カミソリで剃ってる人も、多いのではないでしょうか?自己処理で起きるリスクを考えると「鼻下だけでも脱毛」という方もたくさんいます。でも、鼻下の脱毛ってどのようにやるのでしょうか?

鼻下脱毛ってどうやってやるの?

鼻の下、鼻下部分の産毛、ムダ毛に悩んでいる女子は多いです。カミソリなどで自己処理して剃っている人がほとんどですが、毛が太くて濃い場合は青っぽくなってしまい、気になってる剛毛女子も少なくありません。薄い産毛程度ならカミソリでの自己処理でも問題ないのですが、濃い毛になると頻繁に剃っていると色素沈着して黒ずんできたりするのも残念です。

脱毛サロンなどでの鼻下脱毛も、他の部位と同様にレーザーや光照射で脱毛していきます。メイクや日焼け止めも落として、すっぴん状態で、スタッフの指示で鼻の下を延ばしたり、頬を膨らませたりしながら施術していきます。アイメイクだけは落としたくないという場合は、鼻下だけ落とせばOKのこともあるので、事前にサロンに相談しておきましょう。

脱毛後ってお化粧しても大丈夫?

脱毛施術後のメイクは、基本的にはしない方が良いとされています。施術直後は肌が軽いヤケド状態になっているので、特に敏感肌の人などは肌に負担となることはしない方がおすすめです。マスクとサングラスで帰る人もいるとか。

サロンによっては、肌状態のよって保湿をしっかりして、少し時間を置けばメイクも可としています。ただし、クレンジングが肌の負担になるので、サッと落とせるようにあまり濃いフルメイクではなく薄化粧程度が良いかもしれません。

顔脱毛か鼻下脱毛で悩む…

顔の部分脱毛では、一番人気が「鼻下」ですが、どうせなら全体的にと思ったりもしますよね。顔脱毛か鼻下脱毛か・・・これは、サロンのパーツと料金、そしてムダ毛のお悩み度によって違ってくるでしょう。サロンによってパーツ分けや料金体系が異なりますので、お財布と相談です。

鼻下だけでなく、あごの濃い毛に悩んでいたり、顔全体の産毛も濃い目という場合は、鼻下だけツルツルでは不自然になりますから、顔全体の脱毛も検討した方が良いですよね。お悩みが鼻下だけで、他が気にならないなせリーズナブルに鼻下だけでも良いかもしれません。

自分で剃ってできた黒ずみ治りますか?

黒ずみ自体を治す効果はありませんが、毛穴が締まってカミシリでの自己処理回数が減ってくれば、色素沈着も自然と改善されてきます。肌のターンオーバーによって、自然と黒ずみの薄くなっていくという仕組みです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る